da64w エブリィ NAマフラー,

MOMO インディー ウッド 350mm ステアリング 消費税無し

MOMO インディー ウッド 350mm  ステアリング
MOMO インディー ウッド 350mmステアリングになります。 1度、車に付けましたが、気に入らなくて外しました(笑) なので、ほぼ新品状態です。 オマケで、ボスY30セドリック用お付けします。 NC、NRで、よろしくお願いしますm(_ _)m
当選を確実にし、支援者らと万歳する知念覚氏(前列右から3人目)=那覇市で2022年10月23日午後10時56分、竹林静撮影 拡大
当選を確実にし、支援者らと万歳する知念覚氏(前列右から3人目)=那覇市で2022年10月23日午後10時56分、竹林静撮影

 沖縄の「県都」の新たなリーダーに選ばれたのは、岸田文雄政権が支援した無所属新人で元副市長の知念覚(さとる)氏(59)だった。23日投開票された那覇市長選で当選確実が報じられると、知念氏は同市の事務所で支持者らと万歳して喜び、「那覇市に求められているものは待ったなしだ。市民の期待に応えられるように明日から頑張る」と抱負を述べた。

 知念氏は、2018年に任期半ばで急逝した翁長雄志(おなが・たけし)前知事が00~14年に那覇市長を務めた時の側近。雄志氏は知事時代に米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画に反対を掲げたが、知念氏は選挙戦で賛否を示さず、豊富な行政経験を前面にアピールした。知念氏は記者団の取材に「(玉城県政には)是々非々で臨む。対立とかそういうことは一切考えていない。那覇市側の視点で県と交渉や話し合いをしていく」と語った。

 知念氏の陣営には、推薦した自民、公明のほか、かつて雄志氏とともに辺野古移設に反対する「オール沖縄」勢力の一翼を担った保守系の政治家や経済人も加わった。「オール沖縄」勢力の支援で2期務め、退任する現職の城間(しろま)幹子市長も告示直前に知念氏の「支持」を表明し、街頭で応援演説に立った。

 一方、雄志氏の次男で、玉城(たまき)デニー知事ら「オール沖縄」勢力が支援した無所属新人で元県議の翁長雄治(たけはる)氏(35)は辺野古移設反対を前面に訴えたが、敗れた。翁長氏は那覇市の事務所で支持者らに頭を下げ、「これだけの差がつくということは本当に私の不徳のいたすところだ。申し訳なかった。私たち『オール沖縄』はここから離散するのではなく、また一つにまとまって歩き続ける」と語った。

 9月の知事選で再選を果たした玉城知事は翁長氏とともに開票状況を見守った後、記者団に「厳しい結果だ。結果はきちんと分析し、何が足りなかったのか、真摯(しんし)にこれからの活動につなげていきたい」と述べた。【竹林静、喜屋武真之介】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

インディー MOMO ウッド ステアリング 350mm ステアリング 消費税無し

日本郵船、商船三井、川崎汽船ほか国内外の海運会社の事業やサービス、国土交通省の海事行政や国際機関の環境規制など、外航海運全般に関するニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

308件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 2022年07月12日〜2022年10月11日 )

2022年10月11日デイリー版4面

AE86 エキマニ

 政府は第39回危険業務従事者叙勲の受章者(11月3日付)を決めた。国土交通省では「海上保安功労」で海上保安庁関係のOB82人(瑞宝双光章32人、瑞宝単光章50人)が叙勲される。【瑞宝双光…

2022年10月07日デイリー版1面

CBR1000RR★ Two Brothers Racing★カーボンマフラー

 日本郵船は6日、同社と同社グループのNYKバルク・プロジェクトの基幹システムに、ベソン・ノーティカル(本社・米ボストン)が提供する運航管理システム「Veson IMOS Platform」(VIP)…

2022年10月07日デイリー版1面

クロスビー マフラー フジツボ

 2020年に発足したオーシャンテクノロジーズ・グループは、海事eラーニング大手の「シーガル」と同「ビデオテル」を傘下に有し、積極的なM&A(買収・合併)戦略でクルー管理やフリート管理分野を含めて存在…

2022年10月07日デイリー版4面

ゼロクラウン中間ストレートマフラー 18クラウン grs180

 【中部】トヨフジ海運は9月、運航する自動車運搬船が豪州農林水産省より「VSPS」(船舶の季節性病害虫対策)の認証更新を受けたと発表した。豪州への入港時、カメムシの侵入を目的に実施する検疫検査が緩和さ…

2022年10月06日デイリー版1面

20アルファード マフラー

 2023年から導入されるIMO(国際海事機関)のCII(燃費実績格付け制度)でのインセンティブを念頭に、オペレーター(運航船社)・船主間の連携が強まる可能性がある。IMOは港湾、保険、金融、水先人な…

2022年10月06日デイリー版2面

JB23Wジムニー 1型〜10型 サクソンレーシングリアピースマフラー

 東京大学が4日に開催した「海事デジタルエンジニアリング講座設置記念シンポジウム」では、日本の海事クラスターの競争力強化のため、デジタルエンジニアリングをどう活用するか活発な議論が行われた。次世代燃料…

2022年10月06日デイリー版4面

FUJITSUマフラー

 「欧米各国を中心に水際対策の緩和が続いている。それに伴い、船員交代率は平時の9割程度、コロナ前に近い水準にまで戻ってきている」 コロナ禍により世界規模で停滞し続けてきた船員交代の現状について、こ…

2022年10月05日デイリー版1面

18系200系クラウン!ワンオフデュアル中間ストレートマフラー!

 東京大学は4日、デジタルエンジニアリングを海事分野に取り入れた社会連携講座の新設を記念した「海事デジタルエンジニアリング講座設置記念シンポジウム」を東大本郷キャンパス(東京都文京区)で開催した。海事…

2022年10月05日デイリー版1面

パイソン 2.5インチ スリップオンマフラー スラッシュアウト クローム

 商船三井は4日、デジタル技術を活用し船舶のCO2(二酸化炭素)排出削減を目指すブルー・ヴィスビー・コンソーシアムに参画すると発表した。同コンソーシアムは船舶の目的地到着時間を最適化するプラットフォー…