ToLOVEる ダークネス 金色の闇 ナースver. フィギュア アルター,

【特典付】SECOND AXE式◆HENTAI ACTION 水城ゆきかぜ 独特な店

【特典付】SECOND AXE式◆HENTAI ACTION 水城ゆきかぜ
即購入OKです。 新品未開封です。 購入いただけましたら即日発送手続きいたします。 商品発売が遅れて必要でなくなったため、お譲りします。 特 典: 葵渚氏イラストポストカード(オンライン購入特典) 付属品: 差替え用表情パーツ(4種)、差替え用胸部パーツ、 差替え用股間パーツ、ライトニングシューター×2、 差替え用手首パーツ×3セット、差替え用腰フリル×2、 差替え用ホルスター付き腰フリル×2、専用台座 ユキカゼ アサギ アクションフィギュア
「近世漂流記集」(1969年、法政大学出版局)に収録された浜田彦蔵の「漂流記」(1863年) 拡大
「近世漂流記集」(1969年、法政大学出版局)に収録された浜田彦蔵の「漂流記」(1863年)

 今から170年前。1852年の5~6月ごろ。香港でペリー到着を待つ黒船・サスケハナ号に乗せられていた岡山県倉敷市出身の徳兵衛ら日本人漂流民16人は、鎖国中の日本に米国軍艦で本当に無事、帰ることができるだろうか、と不安感が増していた。

 日米交渉で、自分たちが米国側のカードに使われる可能性があることは早くから気付いていたし、英国支配下の香港に根付いて西洋人と同じように暮らす先輩漂流民の力松からは、故国に砲撃されて帰国を諦めた「モリソン号事件」(1837年)の体験も聞いていた。そのような状況で起きたのが「南京への逃走」事件だ。

    ◇

 米国軍艦のサスケハナ号は、香港を拠点に、周辺に出動することが何度もあった。中国情勢視察や米国船の監視、米国人がらみの事件対応などをしたようで、52年5~6月には福建省・厦門(アモイ)や、香港から珠江を少しさかのぼった広州市・黄埔(ホワンプー)などに行っている。鳥取県出身の文太(利七)の体験談「漂流記談」と兵庫県播磨町出身の清太郎の体験記では、厦門からカリフォルニアに向けて大勢の中国人労働者を運んでいた米国商船で起きた船長殺害事件のてんまつを報告している。

 徳兵衛の体験記では、黒船がなかなか日本に行く様子を見せないため、船の「大将」に「いつごろ日本に送ってくれるのか」と尋ねたところ「多分、2、3カ月のうちには」と答えた、とある。当時、ペリーはまだ米国にいたので、随分とずぼらな気休めだった。

 日本人漂流民たちはこの間、サスケハナ号が香港に停泊した時は、同島に暮らす先輩漂流民の力松と庄蔵の家を訪ねて、それぞれの家族と話をするなどして過ごしたという。徳兵衛は「漂流記」(岡山県津山市の津山郷土博物館蔵)で、肉や酒なども出す料理屋にも行ったとするが、「漂客夢物語」(愛知県西尾市岩瀬文庫蔵)では、遊女たちと遊んだと、ここでも1人だけ正直に話している(連載24回参照)。

 漂流民たちは、漂流前に所持していた日本の銭に加え、サンフランシスコ滞在中(51年3月~52年2月)、彼らのために開かれたチャリティー仮面舞踏会(連載20回)、寝泊まりしていた米国船の手伝い(同21回)のほか、港で釣った魚を彼らの世話係だったトマス・トロイに市中で売ってもらうなどし、多少の蓄えがあったのだ。

 そんな時、力松や庄蔵らの家の近くにある地元の神社のようなところで中国人の老人に話しかけられた。どんな出会いだったのか、徳兵衛の体験談だけでは分からないので、文太や、後のアメリカ彦蔵こと彦太郎(浜田彦蔵)、清太郎らの体験記も参照する。

 文太によると、庄蔵宅に行く時に、いつも一行は神社で手を合わせて帰国実現を祈っていたという。ある日、神主のような老人が彼らに声を掛けてきた。彦蔵は、そこは「寺」で老人は「僧」だったという。漢字の分かるメンバーが筆談で対話した。「皆さん方は日本人で、帰国したいと願っているようだが、米国船だと、いつ実現するか分からない。それよりは南京を目指しなさい」。老人はそのような提案をした。

【小林一彦】=つづく

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

【特典付】SECOND AXE式◆HENTAI ACTION 水城ゆきかぜ コミック/アニメ 独特な店

日本郵船、商船三井、川崎汽船ほか国内外の海運会社の事業やサービス、国土交通省の海事行政や国際機関の環境規制など、外航海運全般に関するニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

308件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 2022年07月12日〜2022年10月11日 )

2022年10月11日デイリー版1面

ドラゴンボール ワールドコレクタブル トレジャーラリー Ⅱ ターレス クウラ

 商船三井は7日、世界初の硬翼帆式風力推進装置「ウインドチャレンジャー」を搭載した石炭船「松風丸」の建造資金として、三井住友銀行とトランジションリンクローン(移行リンクローン)による資金調達契約を締結…

2022年10月11日デイリー版2面

抽選販売品メタルビルド ダブルオーライザー デザイナーズブルーVer. 2019

 日本郵船は7日、燃料アンモニアの利用拡大について官民連携して話し合う「燃料アンモニア国際会議」に中村利執行役員が登壇し、燃料アンモニアの舶用利用に向けて取り組み状況などを紹介したと発表した。同会議は…

2022年10月11日デイリー版2面

TinyTAN dynamite Q posket タイニータン グク

 不定期船向け運航管理システムを提供する米ベソン・ノーティカル(本社・ボストン)は6日夕、東京都内のホテルで懇親パーティーを開催した。集まった邦船オペレーター関係者ら参加者120人超に向け、最新の製品…

2022年10月11日デイリー版2面

メガミデバイス【Chaos & Pretty アリス】全塗装完成品

 「欧州のオーナーオペレーター(船主兼運航船社)の首脳が最近来日し、日本船主との間でまとまった隻数のケミカル船のセール&リースバック(S&LB)案件を決めたことが話題になっている」(商社船舶部) …

2022年10月11日デイリー版4面

鬼滅の刃 ファニーナイツ 1/7スケールフィギュア 胡蝶しのぶ オンライン限定品

 政府は第39回危険業務従事者叙勲の受章者(11月3日付)を決めた。国土交通省では「海上保安功労」で海上保安庁関係のOB82人(瑞宝双光章32人、瑞宝単光章50人)が叙勲される。【瑞宝双光…

2022年10月07日デイリー版1面

フリーイング 食蜂操祈 バニー ver. とある科学の超電磁砲 1/4スケール

 瀬戸内しまなみ海道で30日に開催される国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ2022」に多数の欧州の海運関係者らの参加が見込まれている。日本は11日から入国制限が緩和され、海外の海事関係者の来日…

2022年10月07日デイリー版1面

一番くじ ドラゴンボール HISTORY OF THE FILM

 日本郵船は6日、同社と同社グループのNYKバルク・プロジェクトの基幹システムに、ベソン・ノーティカル(本社・米ボストン)が提供する運航管理システム「Veson IMOS Platform」(VIP)…

2022年10月07日デイリー版1面

一番くじドラゴンボール

 2020年に発足したオーシャンテクノロジーズ・グループは、海事eラーニング大手の「シーガル」と同「ビデオテル」を傘下に有し、積極的なM&A(買収・合併)戦略でクルー管理やフリート管理分野を含めて存在…

2022年10月07日デイリー版4面

【しろくま様専用】セニョール・ピンク

 【中部】トヨフジ海運は9月、運航する自動車運搬船が豪州農林水産省より「VSPS」(船舶の季節性病害虫対策)の認証更新を受けたと発表した。豪州への入港時、カメムシの侵入を目的に実施する検疫検査が緩和さ…

2022年10月06日デイリー版1面

ドンキホーテドフラミンゴ POP maximum

 清水建設が建造を進めてきた世界最大級のSEP船(自己昇降式作業船)が完成し、5日、兵庫県相生市のJMUアムテック相生事業所で報道陣に公開した。今回のSEP船は約2万8000総トン、クレーンの吊り上げ…

2022年10月06日デイリー版2面

DRAMAtical Murder ドラマティカルマーダー 蒼葉 フィギュア

 東京大学が4日に開催した「海事デジタルエンジニアリング講座設置記念シンポジウム」では、日本の海事クラスターの競争力強化のため、デジタルエンジニアリングをどう活用するか活発な議論が行われた。次世代燃料…

2022年10月06日デイリー版4面

【7体コンプセット】一番くじ ドラゴンボール超 スーパーヒーロー フィギュア

 「欧米各国を中心に水際対策の緩和が続いている。それに伴い、船員交代率は平時の9割程度、コロナ前に近い水準にまで戻ってきている」 コロナ禍により世界規模で停滞し続けてきた船員交代の現状について、こ…

2022年10月05日デイリー版1面

ワンピースP.O.Pおそばマスクpop

 東京大学は4日、デジタルエンジニアリングを海事分野に取り入れた社会連携講座の新設を記念した「海事デジタルエンジニアリング講座設置記念シンポジウム」を東大本郷キャンパス(東京都文京区)で開催した。海事…

2022年10月05日デイリー版1面

To LOVEる とらぶる 結城美柑 バニー 1/4 フィギュア[フリーイング]

 商船三井は4日、デジタル技術を活用し船舶のCO2(二酸化炭素)排出削減を目指すブルー・ヴィスビー・コンソーシアムに参画すると発表した。同コンソーシアムは船舶の目的地到着時間を最適化するプラットフォー…